*

手作り味噌 天地返し

公開日: : 最終更新日:2013/09/03 大豆, 味噌作り方

手作り味噌1
こんにちは。
朝市店長です。

東北の梅雨入りが発表され少し経ちましたが
今のところカラ梅雨。暑い日が続いています。

さて、2月中旬に仕込んだ味噌
今回は天地返しのご報告です。

天地返しでおいしくな~れ!

天地返しで仕込みから、食べ頃の6ヶ月後の中間、
3ヶ月後くらいにするのがよいでしょう。
(店長の手作り味噌はあわただしさにかまけて1か月
遅れになってしまいました!)

塩分を均一にし、発酵する時に発生したガスを
抜くためにも行ないます。
また、空気に触れさせることで新たな酸素を補給し
こうじ菌の活動を促すことでますますおいしい味噌になります。

手作り味噌2
4ヶ月熟成させた味噌の様子です。
表面に白カビうっすら出ていますね~。
そして、こうじの形がまだしっかり残っていて、
熟成途中の様子が伺えます。
白いカビは害はありませんが風味を損なうので、消毒したスプーンで
取り除きます。

青カビ、黒カビが生えていても大丈夫!

手作り味噌3
消毒したスプーンでカビの周りから味噌を少し深めに(厚く)えぐって
取り除きます。

手作り味噌4
次に消毒したヘラ(または手)で容器底の方の味噌を
ぐっと上に出し、入れ替えるような感じで何度かかきまぜます。

手作り味噌5
かきまぜたら味噌を空気を抜きながら平らにならし、容器のフチについた汚れを
消毒液を含ませたキッチンペーパー等でキレイに拭い取ります。

手作り味噌6
ラップを味噌の表面にぴっちりかぶせ、ラップの上から
重し代わりの塩をフチ周りに置きます。
※フチは熟成中、空気に触れやすくカビの原因になります。

これで天地返しは終了。
あと3ヶ月しっかり熟成させたら、ついに食べ頃です!
天地返しの最中もしっかり味噌の良い香りが漂っていましたよ!
楽しみ楽しみ!
手作り味噌7

味噌作りセットの通販はこちら
味噌つくりセット販売

関連記事

no image

大豆で化学

すずやのメルマガ 先日BSを視ていたら、泡だけの料理が出てきました。 フェラン・アドリアとい

記事を読む

no image

滋賀県の郷土料理「えび豆」

すずやのメルマガ お店のスタッフが面白い料理を作ってきました。 なんでも滋賀県の郷土料理

記事を読む

no image

ほんとうに美味しい煎り大豆

すずやのメルマガ 節分の写真用に煎り大豆を作っていた時のこと。 豆を焦がさないように神経を尖

記事を読む

no image

仕込んで10ヶ月あまりたった味噌

すずやのメルマガ 去年の3月に味噌を大量に仕込んだのですが、 その中の1つの甕の存在をずっと

記事を読む

no image

震災で混ざり合ってしまった大豆で仕込む味噌

すずやのメルマガ 震災で混ざり合ってしまった大豆たちを、 今朝まで「復興応援大豆」として

記事を読む

no image

昔から、味噌を造る人の手は白くてスベスベしていると言われています。

すずやのメルマガ 「味噌を造る人の手は白くてスベスベしている」 昔からよく言われている話

記事を読む

no image

わらべ歌で煮ている大豆

卸町店長の千葉です。 皆さんは、わらべ歌と言うのを御存知でしょうか?子供たちの遊びの中で唄われ

記事を読む

no image

大豆に含まれるサポニン

すずやのメルマガ 妻が水だけで汚れが落ちるスポンジを買ってきました。 メーカー独自のアクリル

記事を読む

no image

味噌の色

すずやのメルマガ 「空から日本を見てみよう」という番組を観ていたら、 京都の味噌屋さんが白味

記事を読む

味噌玉を均一にする

手作り味噌の作り方

こんにちは、朝市店店長です。 味噌は一年中作れますが、暑い時期に作ると 発酵が早く進みすぎた

記事を読む

高原花豆フライ
高原花豆をまさかのフライに?!

こんにちは、朝市店長です。 ひと雨ごとに秋の気配が・・・というフ

鞍掛豆水煮のレシピ
鞍掛豆の水煮を使ったレシピ

 鞍掛豆はそこそこ知られていて、黒い部分が馬の背に 鞍を乗せたように

鞍掛豆入 玄米ご飯
鞍掛豆いり 玄米豆ご飯

鞍掛豆の水煮を使ったレシピ 玄米のプチプチと鞍掛豆のホクホクがおい

鞍掛豆のひじき和え
鞍掛豆のひじき和え

鞍掛豆の水煮を使ったレシピ 市販のお惣菜で手軽に一品。 材料

鞍掛豆とハト麦のサラダ
鞍掛豆とハト麦のサラダ

鞍掛豆の水煮を使ったレシピ はと麦が入ってお肌もツルツル?!

→もっと見る

  • 2018年2月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • 弊社は全国でも珍しい「豆と雑穀の専門店」です。 国内外より厳選した60種類以上の穀物を取り揃えております。
    豆や雑穀がもっと身近な存在になるよう、レシピや薀蓄も交えながら、 穀物とお客様を繋ぐ架け橋の役割を果たして参ります。
PAGE TOP ↑